プログラマーの転職先は大手?ベンチャー?

プログラマー 転職 宇都宮 プログラマー転職

転職したいと考えているプログラマーの中には大手企業を選ぶべきか、ベンチャー企業にするべきかと悩んでいる人もいるでしょう。

どちらもうまくいけば大きな成功を遂げられる可能性があるのは魅力ですが、どちらが合っているのでしょうか。

この記事ではプログラマーが自分に適性のある道を選べるように相違点を解説します。

スキルに対する要求の違い

大手企業とベンチャー企業ではプログラマーに対するスキルの要求が異なる点は転職先を選ぶ上で押さえておくべきでしょう。

大手企業では突出したスキルを持っているスペシャリストを中途採用で求めている傾向があります。

大手企業では大勢のプログラマーを抱えていて、社内で新卒の頃から教育してきた人も大勢います。そのため、基礎的な能力を幅広く持っているプログラマーはほとんど不足していません。

それでも足りないスキルを補いたいときに中途採用をするので、ある一つの分野のスペシャリストこそ活躍できる現場なのです。

ベンチャー企業でも独自の事業分野において秀でたスキルがあるプログラマーを求めているのは同じです。しかし、ベンチャー企業では新しいものを生み出さなければ企業の存続が危ぶまれます。

そのため、ただスキルがあるだけでなく、向学心が高くて自ら新しいことを学んで開拓していく人が求められているのが一般的です。

また、ベンチャー企業では少数精鋭なので対応できる業務の幅が広いことも求められます。得意としている開発プラットフォームが一つしかないようではなかなか戦力として認めてもらえません。スキルの引き出しの多さが強みになるのがベンチャー企業なのです。

キャリアに対する考え方の違い

転職後のキャリアをどう考えるかによっても大手企業とベンチャー企業には大きな違いがあります。大手企業に転職すればそれだけで目を見張るキャリアになり、ポジションを取れれば次の転職にも生かせるでしょう。

社内でも活躍すれば昇進や昇格の機会があるため、社内でキャリアアップする道も選べます。キャリアを構築したいという気持ちがあるプログラマーにとっては大手企業は手堅くて確実性が高い選択肢です。

一方、ベンチャー企業の場合には少人数なので昇進や昇格の機会は当面はないのが普通です。一大企業として有名になれば、そのベンチャー企業に在籍していたのが魅力的なキャリアになるでしょう。

厳しいベンチャー企業の現場で働いてきたプログラマーは有能だろうと考えてもらえる可能性も十分にあります。しかし、事業があまり成功の方向に向かわなかったり、倒産の危機になったりしたときにはキャリアとしてはあまりメリットがありません。将来展望を考えると別の方法で自分の人材価値を高めていくことも考える必要があります。

雇用の安定性の違い

大手企業とベンチャー企業で雇用の安定性にも大差があります。IT業界では大手企業でも不要な人材を解雇する事例がないわけではありませんが、一般的には終身雇用をしているので転職してしまえば雇用は安定するでしょう。給料も高めの水準のことが多いので、安心して暮らしていけるようになります。

安定重視のプログラマーにとっては大手企業の方が大変ではないと考えられます。福利厚生も整っていて生活しやすいように支援を受けられるなどの魅力もあるので、転職はせずにずっと同じ企業で働いていきたいという場合は、大手企業は魅力的です。

一方、ベンチャー企業の場合は、雇用の安定性は確かではありません。経営基盤が安定していないことが多いため、資金繰りでミスをしたり、予定していた売り上げを立てられなかったりしただけで倒産や解雇のリスクがあります。

雇用し続けてもらうことはできても減給せざるを得ないという判断になる場合もあるでしょう。福利厚生もあまり充実していないのが一般的で、プライベートの方に不安が生じることもあります。

ただ、景気が良いタイミングなら大きなボーナスが出たり、新しい仕事にチャレンジできたりするなどのモチベーションを上げる方策を取ってくれることも多いのは確かです。雇用の安定性については不安があることには留意が必要ですが、企業に貢献して売り上げが出れば報われるのはやりがいになります。

自分に合っている道を選ぼう

大手企業もベンチャー企業も転職して成果を上げれば大きな成功を遂げられる可能性があるのでプログラマーにとって魅力的です。ただ、スキルに関する要求が違うので人によって活躍できるのがどちらかは異なるでしょう。

キャリアや雇用の安定性についての違いも大きいのを念頭に置いて比較し、より自分に合っている道を選ぶのが大切です。

プログラマーの仕事内容とは?

システムエンジニアとの違いは?

プログラミングスクール【DMM WEBCAMP】

転職を本気で考えている方向けのプログラミングスクールです。
転職を保証しているため、未経験からIT業界へ転職を求めている方へおすすめです!
プログラミング未経験者でも安心のサポート体制をご用意しています。
特に受講者アンケートでは『サポート体制がしっかりしていて魅力的』、
『転職を保証していただいていることで安心』という声を多くいただいています。

プログラマー転職
プログラマー転職専門家が監修
山中のぼる
1985年6月生まれ
東京都出身

大学卒業後、大手人材サービスに就職。
その時にプログラマー専門の転職支援に従事し専門部署の立ち上げ。
プログラマー転職支援はこれからさらに求められると確信し独立。
現在はプログラマー専門の転職コンサルタントを行う。

未経験からプログラマーへ【GEEK JOB】

GEEK JOBは、「学びかた」を改革し、自ら学び、自らサービスを創り出す人を増やすという、事業ミッションのもと第二新卒/フリーターに向けた、無料のプログラミング学習&就職支援サービスです。
参加者の71.6%はパソコン初心者からスタートしておりますが、転職成功率は95.1%という実績があります。

プログラマー転職のことなら【プロ転】公式サイト
タイトルとURLをコピーしました