プログラマーになる方法は?

プログラマー から 転職 プログラマー転職

プログラマーへ転職を考えている人の中には、未経験で本当に就職先が見つかるか不安に思っている方もいるかもしれません。IT業界は求人も多く、未経験者歓迎の募集も多く見つかります。

しかし、採用率を上げるためにはいくつか押さえておきたいポイントがあります。そこで、未経験からプログラマーへ転職する時に、身に付けておきたいスキルや資格など、役立つ情報を色々と紹介していきます。

まずはプログラマーに必要なスキルを身に付けておく!

未経験の方がプログラマーになるには、まず必要なスキルを身に付けておいたほうがよいです。スキルがなくても採用される可能性はありますが、持っているスキルが多ければ多いほど有利になります。まず必要になるのが、プログラミング言語に関する知識やスキルです。

プログラミング言語には様々な種類があるため、転職先の分野に合わせて何を勉強するか考える必要があります。迷った時は、C/C++を身に付けておくとよいでしょう。C/C++は古くから様々な分野で活用されているプログラミング言語で、根強い人気があります。ソフトウェアやロボット開発などを行うプログラマーには必須の言語です。

Pythonは使用頻度が高く、扱いやすいプログラミング言語なので、初心者のかたは習得を目指すとよいでしょう。需要が増えているAI開発でも使用される言語で、コード数も少ないということで多くのプログラマーに利用されています。ライブラリも多く、様々な分野で活用できるのも魅力です。

他にもJavascriptやPHPなど様々な言語がありますが、まずは自分が転職したい業界を調べ、どのような言語が使われているのかを知った上で、学ぶ言語を選ぶとよいでしょう。

プログラマーに必要になるのは、技術的なスキルだけではありません。開発は複数人でチームを組み、協力しながらプロジェクトを進めていくことになるので、コミュニケーション能力も必要になります。

エンジニアなど他の業種の人と関わることもありますし、場合によっては開発の依頼をしてきたクライアントとミーティングをしなければならないケースも出てきます。仕事をスムーズに進めるためにも、コミュニケーション能力は欠かせません。

資格を取得することで転職に有利になることも!

特に資格を持っていなくても、プログラマーになることは可能です。しかし、資格があれば自分の能力をアピールしやすくなるため、転職に有利になります。特に未経験からプログラマーになろうと考えている方は、少しでも採用率を上げるために資格取得を目指してみるのもよいでしょう。

プログラマー向けの資格は様々ありますが、人気なのが基本情報技術者試験です。国家試験ということで、持っているだけでかなりのアピールになります。資格を取得すれば、情報セキュリティやネットワークなど、プログラマーに必要な基本的知識から、実践的なスキルまで身に付けることができます。様々な分野で活かせる技術が身に付くため、転職にも活かすことができます。

合格率は25%程度ですが、独学で取得することも十分可能です。基本情報技術者試験用の参考書も数多く出ているので、それを使いながら勉強し取得を目指してみてください。他にもPHP技術者認定初級試験やRuby技術者認定試験など、各プログラミング言語に特化した試験も多くあり、転職先の業界に合った資格を取得することで、転職がしやすくなります。

転職エージェントサービスを利用するのもおすすめ!

自分だけで転職活動を行っていて、なかなか上手くいかないと悩んでいる方は、転職エージェントサービスを利用してみるのもよいでしょう。転職エージェントは、専門のコンサルタントが転職のサポートをしてくれるサービスです。コンサルタントに希望の職種や条件などを伝えれば、それに合った求人を紹介してくれます。

また、企業との間に立って交渉を行ってくれたり、面談の練習相手になってくれたりするサービスもあります。

様々な転職エージェントがありますが、プログラマーへの転職を考えているなら、プログラマーに特化したサービスがおすすめです。IT業界に詳しいコンサルタントが在籍し、プログラマー向けの求人を多数保有しているため、転職がしやすくなります。

転職初心者の方は、何から始めればよいのか迷ってしまうこともあるでしょう。身近に相談できる相手ができるというだけでも、利用してみる価値はあります。

ポイントを押さえてプログラマーへの転職を目指そう!

プログラマーへの転職を考えている方は、まずプログラマーになるために必要な知識やスキルを理解し、それを身に付けておくことが大切です。スキルがない状態でも転職できる可能性はありますが、スキルを身に付けたり資格を取得したりするほうが、選択肢の幅が広がります。転職する際のポイントを押さえて、プログラマーへの転職を目指してみてください。

案件紹介【BTCエージェント】

独自のルートにより商流上優位な案件が多いことから、 一般的に中間業者に発生するマージン比率を少なくすることができ、その分フリーランスエンジニアの皆様に還元しております。
運営会社はシステムの受託開発を生業とするSIerです。
弊社が元請(1次)となるケースも多く、挑戦し甲斐のある専門性の高い案件等、ハイクラス案件をご紹介することが可能です。

プログラマー転職
プログラマー転職専門家が監修
山中のぼる
1985年6月生まれ
東京都出身

大学卒業後、大手人材サービスに就職。
その時にプログラマー専門の転職支援に従事し専門部署の立ち上げ。
プログラマー転職支援はこれからさらに求められると確信し独立。
現在はプログラマー専門の転職コンサルタントを行う。

未経験からプログラマーへ【GEEK JOB】

GEEK JOBは、「学びかた」を改革し、自ら学び、自らサービスを創り出す人を増やすという、事業ミッションのもと第二新卒/フリーターに向けた、無料のプログラミング学習&就職支援サービスです。
参加者の71.6%はパソコン初心者からスタートしておりますが、転職成功率は95.1%という実績があります。

プログラマー転職のことなら【プロ転】公式サイト
タイトルとURLをコピーしました