20代プログラマーの転職について

プログラマー 転職 多い プログラマー転職

20代プログラマーは新卒で採用されたばかりの人から、数年の実務経験がある人までいろいろなレベルの人が混在しています。

20代の転職を成功させてスキルアップしていくためには、さまざまな企業の求人情報を吟味してより良い条件で採用してくれる会社を見つけることが必要です。

そこで、20代の転職事情や転職活動に役立つエージェントなどを紹介していきます。

20代プログラマーの転職事業

プログラマーの仕事は、Java・JavaScript・Perl・PHPなど多数の言語を扱えることで仕事の幅が広がりますが、初めて就職した会社の業務や担当している案件によって使用する言語が偏ってしまうことがあります。

特に新人の間は他のスタッフが作成したプログラムのテストや単純作業、業務連絡・調整、ミーティングの段取りなど実務と離れた仕事がメインになってしまい、早期退職した場合は企業が求める即戦力スキルが身についていないかもしれません。

求人情報の多くが未経験や実務経験が浅い人の採用も受け入れてはいますが、複数の応募者がいた場合は経験のある人の方が優遇されてしまいます。

中途採用の転職では新卒採用のための面接と異なり、応募した企業で即戦力としてどのような貢献ができるのかを採用担当者に具体的にイメージさせることができるアピール力が求められます。

そのため、もともとの仕事先でどのような業務に携わったのか、どのようなスキルを身に付けたのか自己PRの内容も吟味しなくてはなりません。

20代プログラマーの平均年収は400万円以下と、けして高いとはいえないのが現状ですが、大手企業や年収・待遇が良い会社へ転職するためには、ITパスポート・Oracle Certified Java Programmer・C言語プログラミング能力認定試験など実務経験の少ない20代プログラマーも転職活動で有利になる資格を取得しておきましょう。

20代プログラマーの転職方法

転職活動はまず求人情報を集めることから始まりますが、情報を集めれば集めるほど何が良いのか・どこをチェックするべきなのか混乱してしまうことがあります。

そんな時に便利なのがプログラマーの転職をサポートしてくれる専門サイトやエージェントです。20代のプログラマーを対象にしたマイナビジョブ トゥエンティーズは、専任のキャリアアドバイザーが適性診断を行った上で、転職活動を支援してくれるので自分の新しいアピールポインを見つけることもできます。

また、第二新卒やキャリアチェンジのサポートとしてくれるDYM就職ITは、大手企業の求人案件の取扱数が多く転職成功率96%の転職エージェントです。

担当エージェントがプログラマーの中途採用面接のポイントなどを教えてくれるので、初めての転職活動も安心して取り組むことができます。

第二新卒の転職支援に強いdodaパーソナル キャリアを利用して、求人情報サービスで自分のこだわり条件で転職先を探したり、エージェントサービスを使って求人情報を提供してもらったりするのもおすすめです。今の仕事が忙しくて求人情報を探す時間がとれない時には、スカウトサービスもあるのでいつも通り仕事をしながら効率よく転職活動もできます。

20代未経験で転職する方法

20代のキャリアチェンジでプログラマーとして転職する方法もあります。転職エージェントの中には20代の転職に特化したマイナビジョブ トゥエンティーズのように、未経験者や他業種からの転職活動をサポートしてくれる所もあります。

面接のときに自分のスキルをアピールできるように、プログラミングアプリを作っておくと、未経験でもプログラマーとしての転職を成功させることができます。入社した後にプログラマーとして成長できこと、会社やチームの一員として貢献できることを採用担当者にアピールすることも大切です。

未経験でもプログラマーになるために独学で学ぶ方法こともできますが、働きながらプログラミングスキルを身に付けることができるDMMグループのWEBCAMPなど転職支援までしてもらえるスクールもあります。すぐに転職活動をしたいのかプログラマーとしての知識を改めて勉強してから転職活動をしたいのかを自分で判断しましょう。

転職のためには選考を受けるための履歴書や職務経歴書、自己ポートフォリオなどの作成スキルも求められるので、転職を成功させるためにいろいろなサービスを活用してください。

20代の転職は事前の準備も大切です

転職活動をしてタイミングよく良い会社に巡り合う可能性もありますが、仕事の内容や給与・休日など自分にとって良い条件の会社に就職するためにはスキルをしっかり身に付ける必要があります。積極的に資格を取ったり書類作成やコミュニケーションの能力を高めるためのサービスを活用したりして、自分自身の価値を高めてください。

プログラマーの仕事ってなに?

案件紹介サービス【IT求人ナビ フリーランス】

IT系のフリーランスエンジニア、Webデザイナー(個人事業主)の方向けのエージェントサービスです。
フリーランスの支援実績13年であるため、安定感のあるサポートが特徴です。業界歴が長いため多くのお客様との実績があります。
合計掲載案件数2万件以上の業界最大規模の案件数を掲載。日々多くの案件を頂いており可能な限り多くの案件をすぐに掲載をしています。

プログラマー転職
プログラマー転職専門家が監修
山中のぼる
1985年6月生まれ
東京都出身

大学卒業後、大手人材サービスに就職。
その時にプログラマー専門の転職支援に従事し専門部署の立ち上げ。
プログラマー転職支援はこれからさらに求められると確信し独立。
現在はプログラマー専門の転職コンサルタントを行う。

未経験からプログラマーへ【GEEK JOB】

GEEK JOBは、「学びかた」を改革し、自ら学び、自らサービスを創り出す人を増やすという、事業ミッションのもと第二新卒/フリーターに向けた、無料のプログラミング学習&就職支援サービスです。
参加者の71.6%はパソコン初心者からスタートしておりますが、転職成功率は95.1%という実績があります。

プログラマー転職のことなら【プロ転】公式サイト
タイトルとURLをコピーしました