Web系プログラマーの転職について

プログラマー 転職 未経験 30代 プログラマー転職

ウェブ系のプログラマーになりたいと考えていても、プログラマーとして働けるのか分からない人もいるでしょう。特に未経験者の場合は、採用してもらえるのか不安になります。

そこでこの記事では、ウェブ系プログラムにはどんな種類があるのかを説明していきます。また、転職を有利にするには、どうしたら良いのかも合わせて紹介します。

ウェブプログラマーの需要

ウェブに関係したプログラムを構築するのがウェブプログラマーです。ウェブサイトは企業から個人まで、様々な業界が利用しています。自社の製品やサービスを紹介する上で、とても重要なツールと言えるでしょう。マーケティングにおいても、SNSやウェブサイトはとても便利で利用価値があります。

ウェブサイトのシステムは、どんどん複雑になっているのが現状です。そのため、ウェブサイトの制作に必要なプログラマーも、常に必要とされています。転職を考えているなら、転職は比較的しやすい職種と言えるでしょう。

ウェブ系プログラムの種類

ウェブ系のプログラミング言語はいくつかあります。プログラマーとして転職をするなら、それぞれの言語の特徴を理解しなければいけません。自分に合った言語を習得して、転職活動に活かしていくのが良いでしょう。

Java

Javaはウェブ系のプログラミング言語の中でもよく使われています。様々なシステム開発に応用できるため、使い勝手の良い言語のひとつと言えるでしょう。また、Android系のアプリの開発にも利用できます。もしウェブ系のプログラマーを目指すなら、Javaは転職活動でも有利になります。

PHP

PHPはプログラミング言語の中でも、学びやすい特徴があります。しかもWeb系のシステムでよく使われています。ウェブ系のプログラマーなら、ほとんどの人が使える言語と言えるでしょう。また、SNSやブログなどの構築でもよく利用されています。PHPができるだけで、ウェブ系のプログラマーとして働くこともできます。もしプログラマーとして転職を考えるなら、習得しておいた方が良い言語のひとつです。

Ruby

Rubyは国産のプログラミング言語です。開発効率に優れていて、初心者でも学びやすい特徴があります。Webアプリケーションを開発する上で、とても重要なプログラムと言えるでしょう。需要も高まっているので、Rubyを使いこなすことができれば転職でも役に立ちます。

Python

Pythonは、Webアプリケーションの開発をする上で重要なプログラミング言語です。具体的には、AIなどのシステム開発です。また、大規模なWebサイトなどの開発においても使われています。コードもシンプルで読みやすいので、初心者でも学びやすい言語です。Pythonの需要はこれから高まっていくので、知識として習得しておくと仕事に役立てることができます。

転職を有利にするには

ウェブプログラマーとして働くなら、プログラムの知識が必要不可欠です。上記で紹介したプログラム言語を習得していれば、転職活動でも役に立つでしょう。ただし、まったくの未経験者だと転職は難しくなります。何故ならプログラムを構築した経験がないからです。

知識として持っていても、その言語を活かせないと意味がありません。例えば面接などで「PHPやJavaができます」と伝えても、採用側はそれを判断する材料がありません。実務経験があるなら、今までの実績をポートフォリオとして提示できます。

しかし、未経験者は仕事の経験がないので言葉で伝えるしかありません。そのため、採用する側も本当に知識を持っているのか悩んでしまいます。

未経験者の場合は、提示できるシステムを構築するのが良いでしょう。例えばCMSシステムなどを構築できれば、転職活動でも役に立ちます。CMSとは、ウェブサイトの更新システムのことです。パスワードでログインをして、自分専用の管理画面へアクセスするシステムです。

ウェブサイトにCMSを導入できれば、それを作品として提示できます。また、よく構築するシステムとしては掲示板やメールフォームです。CMSの構築が難しいのであれば、掲示板やメールフォームなどの簡単なシステムを構築するだけでもアピール材料になります。できるだけ多くのプログラムを構築して、作品を持っておくと転職活動に活かせます。

多くのプログラム言語を習得する

ウェブプログラマーとして仕事をしたいなら、多くの言語を習得しておくと良いでしょう。Web系のプログラムは様々な種類があります。しかし、基本的な考え方はほとんど同じです。

そのため、ひとつの言語を完璧に習得できれば、他の言語も比較的簡単に覚えることができるようになります。また、習得した言語を使って自分でシステムを構築すれば、転職活動でも役立てることができるでしょう。

プログラマー転職
プログラマー転職専門家が監修
山中のぼる
1985年6月生まれ
東京都出身

大学卒業後、大手人材サービスに就職。
その時にプログラマー専門の転職支援に従事し専門部署の立ち上げ。
プログラマー転職支援はこれからさらに求められると確信し独立。
現在はプログラマー専門の転職コンサルタントを行う。

未経験からプログラマーへ【GEEK JOB】

GEEK JOBは、「学びかた」を改革し、自ら学び、自らサービスを創り出す人を増やすという、事業ミッションのもと第二新卒/フリーターに向けた、無料のプログラミング学習&就職支援サービスです。
参加者の71.6%はパソコン初心者からスタートしておりますが、転職成功率は95.1%という実績があります。

プログラマー転職のことなら【プロ転】公式サイト
タイトルとURLをコピーしました