未経験者がプログラマーに転職する方法は?

プログラマー 転職 未経験 大阪 プログラマー転職

今までとは違う職に手をつけたい、そんな思いを持っていても中々ハードルを高く感じる人が多いです。やった事の無い職は漠然と分かっているつもりでも、その職に就く為にはどんな事を勉強すればいいのか、どんな人材を求めているのか、分からないことが多いかと思います。

今回は必要なスキルや求められやすい人材について解説しながら、未経験者がプログラマーに転職する方法について紹介していきます。

プログラマーの必要なスキル

プログラマーに必要なスキルって何?と疑問に思っている人も多いかと思います。未経験者がスキルを取得する場合、まずは転職したいプログラマーの分野について考える必要があります。プログラマーと言っても分野毎に様々なスキルがあります。

例えば、組み込み系の分野に進みたい人はC言語、アプリ開発に進みたい人はJava系統、金融関係のビックデータを扱いたい場合はSQL、通信系に進みたい場合はOracle系統など分野によって必要な取得言語が異なってくるからです。まずは自分が転職したい分野を決めて言語の勉強をしましょう。

次に必要なスキルはロジック的思考です。このスキルは身につけるのが難しく言語の勉強と一緒に慣れていくしかありません。簡単に言うとパズルを組み立てる時のような思考が必要となってきます。どの言語でもこのスキルは必要で、勉強方法としては本やフローチャートの勉強で身につくことが可能です。

また、何か一つの言語を試しに勉強してみると身につきやすいです。あまり多くの言語に手を出すと深いところまでの理解に時間がかかるので、一つに絞って勉強してください。

最後に必要なのはコミュニケーション能力です。プログラマーの仕事は作って終わりではなく、作ったプログラムの説明を求められます。その為、説明の機会が多く、相手に伝わるように説明する必要があります。

パワーポイントを使う事が多いので時間があれば操作に慣れておきましょう。そして作ったプログラムを他の人が作ったプログラムと合わせ込むことが殆どです。基本的に数十人単位で作業するので、円滑なやり取りが重要になってきます。

どうやって勉強すればいいのか

自分の転職したい分野も決まり、必要なスキルも洗い出したら、次は勉強です。まず、言語に関しては環境設定からデバッグまでネット上で無料公開されています。しかしネット上に記載されている内容は基本的なことのごく一部です。場合によってはほとんど使わない内容もあります。

その為、作成キットを使って勉強する方法をおすすめします。作成キットを使ったやり方は仕事の内容に準ずるものがある為、作ったプログラムがどんな風に動くのか、目に見えて確認出来るのでおすすめです。インターネット系の人はサイトを一から作る、組み込み系の人はECUを使った作成キットを買うとより効果的です。

また資格の勉強も同時に行いましょう。ITの資格には国家資格があり、プログラマーに転職を希望している人は「基本情報処理技術者試験」を目指してください。この資格は国家資格であり、求人している企業が求める資格に選ばれやすいからです。

また資格手当が付く会社もあります。国家資格なだけあって難易度は少し高めですがプログラミングと一緒に勉強してください。「基本情報処理技術者試験」に合格した人、既に資格を持っている人はもう一ランク上の「応用情報処理技術者試験」に挑戦しましょう。

採用されやすい人材

最後に採用されやすい人材について紹介します。コミュニケーション能力が大事、という話をしましたが採用試験ではコミュニケーション能力、技術能力共に見られます。ITの面接では二次面接、三次面接までしている企業が多く、一次面接で筆記、二次面接と三次面接で人事や役員と話す機会が多いです。

コミュニケーション能力に自信が無いと不安に思っている人も多いかと思いますが、基本的に受けた質問に対して回答ができれば大丈夫です。コミュニケーション能力と話が上手な人は似ているようで違います。相手の意図を汲み取り会話が出来ることが重要です。

もちろん話が上手な人はそれだけで武器になりますが、採用側は一緒に働く人、会社に利益を与える人を探しているので無理に会話をしようとしなくて大丈夫です。きちんと受け答えが出来ることが大事です。

未経験者でもプログラマーになれる!

未経験者がプログラマーになれる方法を勉強から採用まで解説しました。まずは自分が何から始めたらいいか、考えるきっかけになったかと思います。プログラマーの勉強は量が多く大変なこともあります。

コミュニケーションが苦手な人、ロジック的思考が苦手な人もいます。しかし転職するのが難しい職業ではないので、一つずつ数をこなして頑張ってください。

Freeks(フリークス)9,800円プログラミングスクール

【Freeks】は、月額9,800円でHTML、CSS、PHP、JAVA、Pythonなどのカリキュラムが学び放題、通い放題のプログラミングスクールとなっていてその他にも勉強会参加、転職サポートなども追加料無しで受けることができます。
プログラミングを学びたいと思っても、受講するにはどのスクールも30万円~80万円と高額のため学ぶことに躊躇していた方や、月額数千円で学べたとしても、わからないことがあった時に質問できる環境がなく、挫折してしまった経験がある方などの悩みを解決すべくできたプログラミングスクールです。

プログラマー転職
プログラマー転職専門家が監修
山中のぼる
1985年6月生まれ
東京都出身

大学卒業後、大手人材サービスに就職。
その時にプログラマー専門の転職支援に従事し専門部署の立ち上げ。
プログラマー転職支援はこれからさらに求められると確信し独立。
現在はプログラマー専門の転職コンサルタントを行う。

未経験からプログラマーへ【GEEK JOB】

GEEK JOBは、「学びかた」を改革し、自ら学び、自らサービスを創り出す人を増やすという、事業ミッションのもと第二新卒/フリーターに向けた、無料のプログラミング学習&就職支援サービスです。
参加者の71.6%はパソコン初心者からスタートしておりますが、転職成功率は95.1%という実績があります。

プログラマー転職のことなら【プロ転】公式サイト
タイトルとURLをコピーしました