プログラマーをやめたい?転職に失敗しない方法

プログラマー 転職 何歳まで プログラマー転職

転職を考えるきっかけや、もとの職種は人によって様々ですが、中にはプログラマーからの転身を検討する人もいるのではないでしょうか。その際、気掛かりとなりがちなのが、スムーズに転職を成功させられるかどうかです。

どのような注意点を踏まえながら転職活動を行えば良いのか、押さえておきたいポイントを確認しておきましょう。

プログラマーを辞めたくなる理由って?

専門職であるプログラマーは、憧れや目標などをもって目指す人が多い傾向があります。しかし一方では、様々な理由で転職したいと考える人もいるのです。どのような理由でやめたい心理に駆られるのでしょう。

残業が多くて大変

プログラマーの仕事は、残業が多くなりがちな傾向があり、納期直前になると深夜残業や休日出勤などで、自分の時間が持てず苦労することもあります。体力的にも精神的にもすり減り、今後プログラマーとしてやっていくことを難しく感じる人もいるでしょう。特に下請け企業の場合は、楽ではない労働環境に置かれる実態があります。

学び続けることが難しい

ITの世界は成長速度が早く、新しく学ばなければいけないことも沢山出てきます。気力や体力が十分にある若い時ならまだしも、年齢の高まりにつれて辛く感じられることもあるものです。次第にプログラマーとしての自負を持ちにくく感じ、先を見据えて転職を検討し始めるのは、ある意味自然な流れと言えるのかもしれません。

スキルやキャリアアップができない

プログラマーと言っても業務内容は様々で、勤める企業や部署によっては新しいことにチャレンジをできる環境に恵まれないことがあります。ルーティンワークとなりがちなために、これといったスキルも身につかず、おまけにキャリアも上がらずやりがいを見い出せないという声もあるのです。

転職活動にあたり準備をしておきたいこと

スムーズな転職、そして失敗のない転職とするには、活動に際しての事前準備が必要不可欠です。整理しておきたいポイントをここで紹介します。

転職を行う理由を明確にしておく

なぜ転職を希望するのか、その理由を整理しておくようにしましょう。何となくという漠然とした気持ちですと、今後の方向性が定まらず意欲も芽生えにくいです。また、面接の際にも転職理由はよく尋ねられ、曖昧な返答になると目的意識が低く見られてしまいます。新しいことにチャレンジをしたい、キャリアアップを目指したい、収入を上げたいなど、目的を明確化することから始めてみましょう。

スキルや経験の棚卸し

職務経歴書の作成や面接に際して、自己PRが必要になることが多いです。自身の強みとなる部分をアピールしなければならず、そのためにもスキルや経験などをよく整理し、魅力を伝えられるようにしておきましょう。特に異業種への転職の場合、経験不足がハンデとなることがあるため、プログラマーの仕事との関連性を探し出しアピールしていくことも必要です。

転職活動の期間を決める

いつまでに転職を行うのかという計画が曖昧ですと、次第に勢いがなくなり中だるみしてしまうこともあるかもしれません。転職したいという気持ちが芽生えた時が、行動的になりやすいタイミングですので、計画を立てた上での着実な仕事探しを心掛けましょう。

求人探しの方法は?

仕事の探し方はひとつではありません。多角的な情報集めで、理想的な仕事を見付けるようにしましょう。ベーシックな求人探しとしては次の方法があります。

転職サイト

転職サイトは様々なジャンルの仕事を網羅しているのが特徴で、インターネットでいつでも情報を検索することが可能です。IT系の仕事を探したい人はもちろん、全く新しいことにチャレンジをしたい人にも打ってつけです。ピッタリの求人をメールで教えてくれるサービスや、企業側から声をかけてもらえるスカウトサービスなどもありますので、活用してみると良いでしょう。

ハローワーク

豊富な求人数を誇る、定番の仕事探しの方法です。相談窓口が用意されていますので、転職活動に際しての悩みや疑問などの解決にも役立ちます。適職診断や履歴書といった提出書類の作成アドバイスも受けられ、何かしらのサポートを受けたい時にもおすすめです。

転職エージェント

エージェントサービスでは密な転職支援を受けられるのが特徴です。希望にマッチする求人の紹介をはじめ、面接の予約や面接同行などのサポートも受けられます。いわゆる非公開求人を扱っているサービスもあり、一般には出ない求人と巡り会えることもあるでしょう。

プログラマーからの転職を成功させよう!

転職活動は何かと苦労が伴うもので、一筋縄にはいかないこともあるでしょう。また、求人や仕事によっては年齢制限が設けられることもあるため、転職したいと思った時には先延ばしにせず、極力早めに行動を起こすことが大切です。プログラマーという経験を上手に活かしつつ、自らの理想にマッチする仕事を見付け出しましょう。

IT業界の転職『マイナビIT AGENT』

マイナビエージェントは、IT・Web業界に強い転職エージェントです。
国内最大級の転職支援実績を持つマイナビだからこそ、全国の大手上場企業から人気ベンチャー企業、隠れた優良企業まで、多くの人事採用担当者との間に太いパイプを持っています。
IT業界出身のキャリアコンサルタントがブレーンとなり、一人ひとりのニーズにマッチした転職を提案します。

プログラマー転職
プログラマー転職専門家が監修
山中のぼる
1985年6月生まれ
東京都出身

大学卒業後、大手人材サービスに就職。
その時にプログラマー専門の転職支援に従事し専門部署の立ち上げ。
プログラマー転職支援はこれからさらに求められると確信し独立。
現在はプログラマー専門の転職コンサルタントを行う。

未経験からプログラマーへ【GEEK JOB】

GEEK JOBは、「学びかた」を改革し、自ら学び、自らサービスを創り出す人を増やすという、事業ミッションのもと第二新卒/フリーターに向けた、無料のプログラミング学習&就職支援サービスです。
参加者の71.6%はパソコン初心者からスタートしておりますが、転職成功率は95.1%という実績があります。

プログラマー転職のことなら【プロ転】公式サイト
タイトルとURLをコピーしました